あおぞらトピックス
仕事探し

在宅ワークの探し方② ~クラウドソーシングサイト以外の方法~

検索,パソコン

在宅ワークを探すにはクラウドソーシングサイトを使うやり方が最も一般的ですが、その他にもいくつか方法があります。

クラウドソーシングサイトを使用するよりもメリットのある場合もありますので、いろいろな方法を試して自分に合った方法を見つけましょう。

クラウドソーシングサイト以外の在宅ワーク探し

クラウドソーシングサイトはたくさんの求人情報がまとまっていて便利な反面、求人募集主の情報が少なく信頼できる相手か分かりにくい報酬を受け取る際に手数料がかかる、単価低めのあまり稼げない仕事が多い、長期でなく一度で完結する案件が多めと、実際使っている中でデメリットも感じます。

ですので私は仕事を探す際、クラウドソーシングサイトだけにこだわらず、他の方法もいろいろ実践しています。

ここでは私が実践しているその他の仕事探しの方法についてご紹介します。

外部サイトの在宅ワーク求人紹介サイト「ハロワカ?」

在宅ワーク,求人情報,ハロワカ?

ハロワカ?

私のイチオシする「ハロワカ?」という在宅ワークの求人を紹介しているサイトです!在宅ワーク初心者の頃から今までずっとお世話になっています。

こちらはクラウドソーシングサイトのように、求人に応募するためのサイトではなく、管理人の方が在宅ワークの求人をあらゆる求人サイトから拾ってきて紹介してくれているサイトです。リンクがあって、元の求人情報が載っているサイトに飛べるようになっています。

職種別、年代や経験ごとに閲覧できるので使いやすいですし、そして何より、頻繁に求人が更新されている点が一番のオススメポイントです!

こまめに更新されているため、数日に一度、希望職種のページを見に来る習慣をつけておくと、新しい求人情報を逃さず見つけることができます。

職種としては、専門的なものからデータ入力など簡単なものまで、幅広く掲載されています。

求人情報の内容は、ポータルサイト(ここでは一般的な転職サイトやアルバイト情報サイトなどを指す)の求人情報クラウドソーシングサイト・ポイントサイトなどの情報企業ホームページの求人情報の3つがあります。

①ポータルサイトの求人情報

リクナビなどの転職サイトやタウンワークなどのアルバイト情報サイトなどの、有名サイトに載っている数少ない在宅ワークの求人の情報が集められています

ただし、一般的にも知名度のあるサイトの中での数少ない在宅ワークの求人情報ですので、応募人数が多いであろうことは覚悟してください(笑)

とはいえ応募さえすればその先の選考には進めるので、そこから先は自分の頑張り次第で仕事を勝ち取ることができます。

現在募集中の新鮮な情報を知ることができるため、わたしはハロワカ?の中でもポータルサイトの求人情報を真っ先に見ます

他の二つは更新頻度が高くないので、サイト訪問時に必ず毎回確認するのはここがメインで良いでしょう。

②クラウドソーシングサイト・ポイントサイトなど登録サイトの情報

こちらはクラウドソーシングサイトや、お小遣い稼ぎ用のポイントサイトの情報が載っています。

こちらでは求人情報の紹介ではなく、サイトの紹介をしています。

ですので一度目を通しておけば、特に頻繁にチェックする必要はありません

クラウドソーシングサイトの最新の求人情報については、ピックアップされてポータルサイトの求人情報と一緒に載っている場合もありますが、基本は各自でクラウドソーシングサイトにアクセスして見るかたちになっています。

在宅ワーク初心者の方は一通り目を通しておき、気になったクラウドソーシングサイトなどがあればアクセスしてみると、自分に合ったサイトを見つけられるのではないでしょうか。

③企業ホームページの求人情報

こちらでは、各企業のホームページ上で募集のある在宅の求人情報が紹介されています。

特に応募期限がなく随時募集の情報がピックアップされているため、中には企業のホームページが更新されていなくて古い情報だったり現在は募集されていないケースもありますが、興味のある求人があれば、企業のホームページにアクセスして詳細を確認することができます。

企業のホームページの情報は広告を出していない分、ポータルサイトやクラウドソーシングサイトよりは求人情報を欲している人の閲覧数が少なく、ライバルが少ないと思われますので、もしまだ募集しているようであれば狙い目かもしれません。

こちらの情報もあまり更新頻度は高くないので、②と同じく一度目を通しておけば、特に頻繁にチェックする必要はないでしょう。

ハロワカ?には①と③の求人情報があることで、クラウドソーシングサイトのみで探すよりもメリットがあると思います。

例えば①や③の求人情報から仕事を見つけた場合、企業と直接契約ができて、クラウドソーシングサイトのように手数料がかかりません

また、クラウドソーシングサイトとは違って求人募集主の会社名などもわかりますし、安心して仕事探しができます。

そして選考に合格すると、企業と長期の業務委託契約をし、仕事をもらって終わらせた後も契約は結んだままの場合、その後も仕事を紹介してもらえることが多いので、クラウドソーシングサイトで探すよりも長期で働ける可能性が多い点も魅力的です!※ただし「短期」と記載があったり、期間の指定がある求人は別です

わたしはこれらの理由もあって、クラウドソーシングサイトよりも、このハロワカ?をメインに在宅ワーク探しをしています。

是非一度「ハロワカ」で検索してみて下さい!

「在宅ワーク」をキーワードにメルマガ登録をする

メルマガ,Indeed,在宅ワーク,求人情報

転職サイトやIndeedなどの一般的な求人情報サイトには、自分の希望する求人情報をメールで届くようにできるメルマガ設定機能があります

わたしはハロワカ?を使う前はこの方法で在宅ワークを探していました。

例えば上の画像のように、Indeedのジョブアラートメール設定では配信頻度も毎週か毎日か選べますし、「在宅ワーク」等、自分の希望する仕事内容のキーワードを登録することができます。

Indeed

Indeedは特に、無料で求人を載せることもできるサービスなので、他の大手の求人サイトにはない情報が得られるかもしれません

とはいえなぜか在宅ワークと関係ないものが混じったりすることも多いです。

「在宅ワーク」のキーワードだと完全在宅でない求人も多く含まれてたりするので、完全在宅希望の私の場合は求人のメール配信は流し見する程度で、現在はハロワカ?の方を重視してチェックしているため、この方法でがっつりとは仕事探ししていません。

合わないなとおもったら配信の一時停止をしたり、メール登録の設定自体を削除することも簡単ですので、とりあえず試しに登録してみるのは良いのではないかと思います。

ここではIndeedを例に紹介しましたが、一般的な求人サイトにはこのような求人情報のメール配信を自分好みに設定することができるサイトも多いので、自分の使っている求人サイトに同じような機能があれば、是非在宅ワーク探しにも活用してみましょう。

ポイントサイトについて

ポイントサイト,スマホ,副業

ハロワカ?の説明の中でポイントサイトについても出てきたので触れておきます。

簡単なアンケートやモニターに参加したり、買い物したレシートの内容を入力したりして、お小遣い稼ぎができるのがポイントサイトです。

パソコンを使用することの多い在宅ワークとは違い、スマホだけでもできるのが特徴です。

イメージとしては、クラウドソーシングサイトでの探し方のページで説明のあった「タスクタイプ」の仕事の単価がさらに低い感じのものです。

検索,パソコン
在宅ワークの探し方① ~クラウドソーシングサイトを活用する~仕事探しをする際には、ハローワークで求人を検索したり、転職サイトに登録したり、アルバイトの場合はタウンワークやバイトルなどのサイトや求人...

アンケートのみの仕事の場合ですと、一件あたりの報酬は、1~3円程度のものが多いのではないかと思います。

稼げる金額は少ないですが、一旦会員登録しておけば好きな時に仕事ができ、仕事の応募や選考の必要もなく、空き時間にパッとできる気軽さがあります。

ただし、ポイントを換金するのに手数料がかかる場合もありますし、アンケートに答えたりするのも案外手間と時間がかかるので、正直普通に仕事を探した方が効率よく稼げます

私は「dジョブスマホワーク」や「レシーポ」などのポイントサイトに登録し、少しだけアンケートやレシートの入力などを試してみたものの、現在はポイントサイトは使用していません。

dジョブスマホワーク

レシーポ

私はすぐにやめてしまいましたが、空き時間にこまめにやったりして使い続けていると意外とお金が貯まるかもしれません。

試してみることにはデメリットがありませんので、気になる方は一度やってみるのもアリだと思います。

まとめ

私が在宅ワークを探す際の日々の流れをご紹介すると、こんな感じです。

①ハロワカ?の更新状況を確認(特に「ポータルサイト」の欄の情報)

②配信された求人メルマガにざっと目を通す

③求人情報が足りない時は、クラウドソーシングサイトも確認する

ハロワカ?をメインに在宅ワークを探し、直接企業と契約することで、手数料もかからず、企業と長期の業務委託契約を結べる可能性が高いので、こちらからポータルサイトや企業ホームページの在宅ワークの求人情報を探すことを重視しています。

しかしそれだけでは求人が足りない場合には、クラウドソーシングサイトも活用しています。

また、求人情報のメールマガジンも登録し、届いた時にはざっと読んだりもしています。

ポイントサイトは集中的に稼げないので、今では使用していません。

以上、あくまで私のやり方なのでご参考になるかわかりませんが、在宅ワーク探しの方法のいくつかを例として紹介させていただきました。

とりあえず「ハロワカ?」は、在宅ワーク初心者の方は特に、自分の希望する職種のページを一読することをオススメします!

そして役に立つサイトだと思ったら、時々チェックする習慣をつけましょう!

 

クラウドソーシングサイトを使用する在宅ワークの探し方については下記の記事をご覧ください。

検索,パソコン
在宅ワークの探し方① ~クラウドソーシングサイトを活用する~仕事探しをする際には、ハローワークで求人を検索したり、転職サイトに登録したり、アルバイトの場合はタウンワークやバイトルなどのサイトや求人...